旅の途中



アート&アクティビズム


先週NY滞在中にNY大学で行われていたイベントに参加。

アートを通して大量消費・大量廃棄社会に疑問を投げかける写真家Chris Jordanの講演会。
めちゃくちゃ面白かった!

もともとは弁護士さんだったそう。高額のお給料をもらって、週末は狂ったように高級品を消費していたけど心は満たされず、自殺を図るほどの鬱状態に陥ったのちに、趣味だった写真を仕事にしようと決意したとのこと。
最初は色彩の美しさに惹かれゴミ収集所に山積みになる廃車やペットボトルの山を撮っていたが、徐々に信じ難い量のゴミの存在が一般に知られていないことの危機感を増す。自身の過去の消費行動と精神状態への疑念も相まって写真を通して現代の高度消費社会の暗部を照らす方向へと作品がシフトしていく。

a0158818_0415198.jpg一枚の写真の中には納まりきれない何億という数のゴミが一日で廃棄されているわけで、その数を視覚化したいと考えたChrisは一定の数のモノを写真に収めた後、実際の数に追いつくまでその写真を複製&合成することに。左の写真がその一つ。一日の廃棄量まで行くともはや水平線まで続くゴミの海。気が遠くなるような、気分が悪くなるような膨大な量が視覚的に迫る。

写真のすごさというのは数字を聞いただけではイメージ出来ないインパクトを知覚させてくれるところ。人間は1,000を超える数というのは具体的に理解できないそう。国家の負債が何十兆円、なんて言われても一体それがどれぐらいのものなのかさっぱり分からないのと一緒。そうなるとどんどんその問題から距離が離れてしまう。最終的には自分とはまったく無関係のものとなる。

a0158818_0481322.jpg
視覚に訴えることでこの意識を変えようというのが彼の狙いだが、一方で彼が強調していたのはこうしたものすごいインパクトの写真を見せられたところで人の意識や行動が本当に変わるのか、というとへの疑問。廃棄された携帯電話の海から自分が一つ取り出すこと(捨てないこと)でこの写真になんの変化が起こるのだろう?裏返していえば、この携帯電話の海にたった一つ投げ入れ(捨てる)たところでたいしたことじゃない、と考えてしまうもの。消費者アクティビズムでは「一人一人の行動が大事!」という個人をエンパワーするメッセージが多いけど、「それって皆本当に心からそう思ってる?」「責任ある行動をしながらどこかで自分だけ頑張っても・・・みたいなむなしさ感じない?」というChrisからの真っ直ぐな問いかけ。はい、感じます・・・・。彼はそういった「ディスエンパワメント」されている、という意識をきちんと認めてあげて向き合うべきだ、と言っていた。

「We do not matter」をどうやって「We do matter」に持っていくかが重要、と。問題の根源は行政の意識ではなく、人々の意識だ。まだ私たちは行動を起こすに至るほど怒り、悲しみ、恐怖、絶望を抱いていないだけだ。みんな感じる力を失っている、アメリカ文化は最も感じることから遠ざかっている気がする、とも。戦場は社会や世界ではなく、私たち自身の中にある。

a0158818_0505149.jpgさて、異様な興奮状態で帰路にはついたものの、彼の講演に果たして私は「エンパワー」されただろうか?少なくともおなかの下の方から這い上がってくるようなものすごい気持ち悪さを「感じた」ことは確かだ。それでも私たちの生活は身動きが取れないほどすっかり大量消費社会のなかに組み込まれている。大規模で複雑な消費システムに依存して生きているのだ。この矛盾に対する彼の言った「ディスエンパワメント」の感情は消えないだろう。「We do matter」と高らかに宣言する自信は到底無いけれど、これはもう個人の価値観として矛盾や限界や疑問を受けとめながら小さな行動を積み重ねるしかない。無限分の1はゼロではない。
[PR]
by nanacorico0706 | 2010-03-09 00:51 | 勉強
<< 頑張れ政府! ジャクリーン・ノヴォグラッツさ... >>


2年間の米国留学生活をゆるゆると綴ります・・・
カテゴリ
全体
読書
勉強
Net Impact
america life
パキスタン
つれづれ
おしごと
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
政府とおしごと
at 2014-08-09 10:40
広告の終焉から始まるもの
at 2013-10-06 15:56
massive scale ..
at 2013-09-09 00:49
寄付と遊びの関係
at 2013-09-01 23:37
2013
at 2013-01-03 16:22
SOCAPデビュー
at 2012-10-25 08:58
地図ではなくてコンパスを持て
at 2012-09-02 14:18
ママCEO
at 2012-07-29 10:56
『Start with WHY』
at 2012-06-28 19:04
未来のOwnershipのカタチ
at 2012-05-06 15:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧