旅の途中



Conscious Consumerism


秋学期のFinal PaperでeBayが手掛けているフェアトレードや環境に優しい商品のショッピングサイトについて書いたこともあって、最近Conscious Consumerism、Ethical fashionが気になっている。
色々なところで見聞きする場面が多いので備忘の為にまとめ・・・

Loopt Works
洋服の生産過程で廃棄される大量の余剰材料を使って作るアパレル商品。
布、ボタン、ジッパーに至るまですべてアップサイクル(廃棄物を別の商品として生まれ変わらせること)で作られている。

RICKSHAW BAGWORKS
リサイクル可能なナイロン生地を使用し、シンプルな裁断、縫製、無駄なく生地を使い材料の廃棄を最小限にしたバッグ。ゼロシリーズは生地の廃棄がほんとにゼロ!

Oliberte
メイドインアフリカのかっこいいスニーカー。リベリア産のゴム、エチオピア産のレザーを使用して地域の工場で生産。リサイクルしたいので履きつぶしたら捨てずに送り返してね、というメッセージも。

Escama Studio
なんとプルタブを再利用した女性用バッグ。ブラジルの女性で構成される組合が伝統的なかぎ針編みの技術を使って生産している。

Autonomie Project
フェアトレードのカジュアルウェアとスニーカー。オーガニックコットンを使用。ベビー服を買ったけど生地もしっかり、かわいかった。

Econscious Market
フェアトレードやエコ商品のショッピングサイト。購入価格の10%を自分の好きなNGOなどに寄付出来る。

ちょっとした流行りになっているとも言えるエシカルファッション、色々と議論のあるところだけど、モノの生産過程を根本的に見直す、という姿勢はやっぱり面白い。これから先、グローバリゼーションの流れに逆行するような価値観、たとえば、スローダウンする、スケールダウンする、不便にする、完成品ではなく生産プロセスで選ぶ、が主流になっていくだろうか・・・?
[PR]
by nanacorico0706 | 2010-01-08 13:11 | 勉強
<< 次世代CSR Walmart Paradox >>


2年間の米国留学生活をゆるゆると綴ります・・・
カテゴリ
全体
読書
勉強
Net Impact
america life
パキスタン
つれづれ
おしごと
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
政府とおしごと
at 2014-08-09 10:40
広告の終焉から始まるもの
at 2013-10-06 15:56
massive scale ..
at 2013-09-09 00:49
寄付と遊びの関係
at 2013-09-01 23:37
2013
at 2013-01-03 16:22
SOCAPデビュー
at 2012-10-25 08:58
地図ではなくてコンパスを持て
at 2012-09-02 14:18
ママCEO
at 2012-07-29 10:56
『Start with WHY』
at 2012-06-28 19:04
未来のOwnershipのカタチ
at 2012-05-06 15:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧