旅の途中



ハーバード社会企業家大会


27日、28日とハーバード大学でSocial Enterprise Conferenceに参加。

超豪華スピーカー勢ぞろいで非常に満足なカンファレンスだった。

修論のテーマなんかも含めて色々と考えさせられることも多かったので振り返りはゆっくりするとして、Kyenoteの登壇者全員が共通して触れていたこと。

"What makes come alive?” 何があなたを生き生きとさせるか?

マイクロファイナンスのKivaの創業者Premal Shahのメッセージ

a0158818_350984.jpg


"Don't ask what the world needs, do what makes you come alive; because what the world needs most are people who have come alive"

うん。

ソーシャルビジネス!とかって異常な盛り上がりを見せていて、「イイことするって楽しいよね」みたいなエゴで終わるのは何か違うよなーと思っていたけど、今回はもっと地に足のついた、本当に地道に事業を作ってきている、でも楽しむことを忘れていないというか苦労も苦労と思ってないぐらいやってることに情熱と愛情を持ってるんだろうなーという感じの人が多かった気がする。

その情熱ゆえに、批判や反発もしなやかに受け止めて、柔軟に変化することも厭わないのだろう。本当に好きじゃなければ続かない。自己満と大きなビジョンの混ざり合ったところにきちんと続く形が出来て行くのだろうと思う。


前向きなパワーをいっぱいもらった2日間でした。
[PR]
by nanacorico0706 | 2010-03-02 03:57
<< ジャクリーン・ノヴォグラッツさ... 一日中BOPについて考える >>


2年間の米国留学生活をゆるゆると綴ります・・・
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
政府とおしごと
at 2014-08-09 10:40
広告の終焉から始まるもの
at 2013-10-06 15:56
massive scale ..
at 2013-09-09 00:49
寄付と遊びの関係
at 2013-09-01 23:37
2013
at 2013-01-03 16:22
SOCAPデビュー
at 2012-10-25 08:58
地図ではなくてコンパスを持て
at 2012-09-02 14:18
ママCEO
at 2012-07-29 10:56
『Start with WHY』
at 2012-06-28 19:04
未来のOwnershipのカタチ
at 2012-05-06 15:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧